クラウド管理・VM管理機能

クラウド管理・VM管理機能

クラウド管理・
VM管理機能とは

クラウド管理・VM管理機能は、AWS、Azure、Hyper-V、VMwareといった環境上に構築されたシステムの クラウド・仮想化ならではの運用を、運用者の負荷を高めることなく実現する機能です。 クラウド管理・VM管理機能は、サブスクリプションを購入することで利用可能です。

本機能をご利用いただくことで、ハードウェア・OS・アプリケーションのシステム監視・ジョブ管理といった Hinemosの基本機能に、クラウド・仮想化環境専用の運用機能を追加することができます。

クラウド管理・VM管理機能で実現できること

  • オンプレミス環境・仮想化・クラウド環境の運用一元化

    マルチクラウド・ハイブリッドクラウド環境の一元的な運用を可能とします。

    AWS、Azure、VMwareといったクラウド・仮想化環境に特有のリソース・サービスの情報や、
    従来の仕組みでは正確な値の取得が難しいリソース値を、Hinemosで一元的に監視することが
    可能となります。また、基盤からアプリケーションに対する一元的なジョブ管理を実現します。

  • 運用自動化

    スケールする仮想マシン・インスタンスに対する運用管理の開始・停止を自動化します。

    仮想マシン・インスタンスの利用状況に応じたリソース制御も、Hinemosから自動でコントロールできます。

  • 高信頼化

    運用管理システムを冗長化し、信頼性を高めます。

    技術的な制約が多いクラウド・仮想化環境上においても
    ミッションクリティカル機能や、HA on AWS(※1)を利用することで、
    運用管理システムの冗長化を実現できます。

    (※1)HA on AWSはHinemos ver5.0まで対応しております。

  • 運用結果の可視化

    クラウド・仮想化環境に対する運用管理結果を容易に可視化できます。

    エンタープライズ機能と組み合わせて利用することで、
    クラウド・仮想化環境に対する監視結果やジョブ実行結果、運用管理結果を、
    運用管理画面上でのマップ表示、レポートの形で視覚的に確認できます。

機能詳細

機能一覧
機能名称 機能詳細

Hinemosクラウド管理機能

Amazon Web ServicesMicrosoft Azure環境の運用管理に必要となる

各種機能を提供します。

機能詳細は [こちら] よりご確認ください。

Hinemos VM管理機能

Microsoft Hyper-VVMware vSphere vCenter/ESXi環境の運用管理に

必要となる各種機能を提供します。

機能詳細は [こちら] よりご確認ください。