Hinemos

  • RSS
  • Twitter
  • NTTデータ先端技術
  • Hinemosとは
  • 製品・サービス
  • 導入・保守のご相談
  • 導入事例
  • 技術情報

サブスクリプション

Hinemosサブスクリプションとは

Hinemosサブスクリプションとは、HinemosのOSSとしての強みを活かしたまま、エンタープライズ利用で必要となるソフトウェア・アップデート・トレーニング・サポートをまとめて利用できる権利を提供します。

これにより、Hinemos導入のための判断が容易になり、また、Hinemosアライアンスの製品保証のもと、より安心してHinemosをご利用頂けるようになります。

Hinemosサブスクリプションは、下記の4つのサービスを受ける権利を指します。

 

ソフトウェア

 

アップデート

 

トレーニング

 

サポート

 

 

ソフトウェア

エンタープライズ環境でHinemosを利用する上で必須のソフトウェアが入手可能となります。

 

基本セット

  ・エンタープライズオプション

  ・Windows版Hinemosマネージャ(※1)

  ・Red Hat Enterprise Linux 6版Hinemosマネージャ(※2)

  ・UNIXエージェント(Solaris, HP-UX, AIX)

  ・ユーティリティ機能

 

クラウド管理・VM管理

  クラウド環境・サーバ仮想化環境をHinemosでの運用をサポートする機能をご提供します

 

冗長化(ミッションクリティカル)

  可用性・信頼性を高め、よりミッションクリティカルなシステムの運用管理をHinemosで実現するための機能をご提供します

 

(※1)WindowsのHinemosサブスクリプションを購入した場合のみ

(※2)LinuxのHinemosサブスクリプションを購入した場合のみ

 

アップデート

また、Hinemosのメジャーバージョンアップを容易に実現するバージョンアップツールが提供されます。最新アップデートやパッチのお知らせ等が定期的に配信されるため、お客様環境を堅牢に保ちます。

 

バージョンアップツール

  より高機能なバージョンへ移行(メジャーバージョンアップ)するツールをご提供します

 

マイナーバージョンアップ

  より安定したバージョンへの移行(マイナバージョンアップ)を行うためのリリースノート詳細(不具合修正詳細)やマイナバージョンアップ手順書をご提供します

 

累積パッチ

  お客様環境で発生した不具合に対するパッチだけでなく、すべてのパッチをご提供します

 

周知

  アップデートや累積パッチのリリースの際にメールマガジンを送付します

 

 

トレーニング

Hinemosを体系的に学習できる有償のHinemosトレーニングコースの受講チケットが付属されます。

【Hinemosトレーニングコースの詳細はこちら

 

サポート

Hinemosの疑問を解決できるWeb上のナレッジベースにアクセス可能となります。ナレッジベースには数百のFAQが含まれます。また、WebAPIマニュアルやシステム権限ドキュメントなどの技術資料にもアクセス可能となります。ナレッジベースや技術資料で解決できない場合は、サポート窓口からお問い合わせも可能です。

 

サブスクリプションキット

サブスクリプションを購入すると、サブスクリプションキットが送付されます。サブスクリプションキットには製本済マニュアルとメディア一式が含まれます。

 

 

参考価格

各種サブスクリプションの参考価格

型番 基本セット VM管理 クラウド管理 冗長化(ミッションクリティカル)

参考価格

(税別)

サブスクリプション

シングル

× × × \800,000/年

サブスクリプション 

シングル・VM管理

Vmware版

× × \1,000,000/年

サブスクリプション

シングル・VM管理

Hyper-V版

× × \1,000,000/年

サブスクリプション

シングル・クラウド管理

AWS版

× × \1,000,000/年

サブスクリプション

シングル・クラウド管理

Azure版

× × \1,000,000/年

サブスクリプション

ミッションクリティカル

× × \1,600,000/年

サブスクリプション

ミッションクリティカル・VM管理

Vmware版

× \1,800,000/年

サブスクリプション

ミッションクリティカル・VM管理

Hyper-V版

× \1,800,000/年

サブスクリプション

ミッションクリティカル・クラウド管理

AWS版

×

\1,800,000/年

サブスクリプション

ミッションクリティカル・クラウド管理

Azure版

×

\1,800,000/年

※サブスクリプション契約時にLinux版かWindows版を選択する必要があります。Linux版を選択した場合もWindowsを監視対象とすることができますが、HinemosマネージャがLinuxのみで動作します。Windows版を選択した場合も同様です。

 

 

サポート期間

サポート期間についてはこちら

 

FAQ

Q1

Windows版マネージャ、RHEL6版マネージャ、RHEL7版マネージャの違いは?

A1

同じ機能を持ちます。オプション類も同様の物が利用可能です。

Q2

Hinemos ver.5.0のHinemosサブスクリプションはあるのか?

A2

Hinemosサブスクリプションはver.6.0以降から提供しておりますため、ver.5.0のHinemosサブスクリプションはありません。ver.5.0の保守サポート等が必要な場合は、別途お問い合わせください。

Q3

Hinemos ver.6.0のHinemosサブスクリプションを購入した後、将来、ver.6.1にバージョンアップする場合は、どうなるのか?

A3

新規でHinemosサブスクリプションを購入する必要がありません。ver.6.0で利用しているHinemosサブスクリプションをそのままver.6.1でお使いいただけます。

 

 

サブスクリプションのご相談はHinemosアライアンスへ

Hinemos サブスクリプションは、Hinemosアライアンスよりご提供しております。

【サブスクリプションのご相談はこちら

 

  • 紹介セミナー
  • お申し込みはこちら
  • ハンズオン研修
  • お申し込みはこちら
  • お見積依頼
  • 研修サービス
  • ダウンロード
  • クラウド特集
  • ジョブ特集
  • お問い合わせ
  • FAQ