Hinemos

  • RSS
  • Twitter
  • NTTデータ先端技術
  • Hinemosとは
  • 製品・サービス
  • 導入・保守のご相談
  • 導入事例
  • 技術情報

Hinemosの監視機能を強化!

logo

  ソリューション提供元サイトへ
キーワード:監視,ミドルウエア,JBoss,PostgreSQL,Apache 最終更新日:2014/11/11

 

概要

各種ミドルウエアの監視をHinemosで簡単に実現!

ミドルウエア監視用スクリプトは、WEBサーバ、APサーバ、データベースなど各種ミドルウエア特有の性能情報を収集・監視するためのスクリプトです。Hinemosのカスタム監視機能で使用することにより、簡単にHinemosによる監視機能を強化することができます。

 

イメージ画像1

 

背景

各種ミドルウエア監視の一元管理

アプリケーションサーバ管理者やデータベース管理者がそれぞれのサーバを安定的に運用するためには、システムリソースの監視のみでは十分ではなくアプリケーションサーバやデータベース特有の性能情報を監視する必要があります。

しかし、各種ミドルウエア毎に独自に用意された管理ツールにより分散して監視を行うと、管理に手間がかかり工数を多く消費します。また、ミドルウエア独自のAPI等を使用して監視の設定を行うにはそれぞれのミドルウエアに精通した技術者による作りこみが必要になります。

ミドルウエア監視用スクリプトを使用することによりHinemos上で簡単な設定により各種ミドルウエア特有の性能情報をまとめて取得でき、一元管理を実現します。

 

 

 

特徴

JBoss、PostgreSQLなど数多くのミドルウエアに対応

現在、以下のミドルウエアに対応したミドルウエア監視用スクリプトを用意しております。

Apache HTTP Server
JBoss Enterprise Application Platform
Apache Tomcat
PostgreSQL
Oracle Database
MySQL

また、今後も各種ミドルウエアへの対応を順次行っていく予定です。

 

 

イメージ画像2

 

Hinemos上での各種ミドルウエア監視の一元管理

ミドルウエア監視用スクリプトにより取得した性能情報は、Hinemosの監視情報や性能情報として画面上より確認できます。また、取得した監視情報をもとにメールなどによる通知を行うことも可能になります。

 

 

 

活用シーン

ミドルウエアの状態を監視する。
ミドルウエア特有の性能情報を収集し、確認する。
ミドルウエアの状態や性能情報に応じてメールの通知やジョブの実行を行う。

 

 

 

詳細資料・お問い合わせ

 

  • 紹介セミナー
  • お申し込みはこちら
  • ハンズオン研修
  • お申し込みはこちら
  • お見積依頼
  • 研修サービス
  • ダウンロード
  • クラウド特集
  • ジョブ特集
  • お問い合わせ
  • FAQ