Hinemos

  • RSS
  • Twitter
  • NTTデータ
  • Hinemosとは
  • 製品・サービス
  • 導入・保守のご相談
  • 導入事例
  • 技術情報

【イベント】AWS Summit Tokyo 2015に出展します

 

 

 

2015年6月2日(火)~6月3日(水)にグランドプリンスホテル新高輪にて開催されるアマゾン データ サービス ジャパン株式会社様主催のAWS Summit Tokyo 2015にてHinemosを出展いたします。

 

ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にご来場下さい。

 

⇒本イベントのチラシはこちら

 

 

★本イベントのレポートをこちらで公開しています!!

 

開催概要
タイトルAWS Summit Tokyo 2015
日時2015年6月2日(火)~6月3日(水)
場所グランドプリンスホテル新高輪(国際館パミール)
主催アマゾン データ サービス ジャパン株式会社様
参加費用無料(要事前申し込み)
お申込み事前登録はAWS Summit Tokyo 2015のサイトより行ってください。(本ページの下部にリンクがございます)
タイムスケジュール: 

 

ブレイクアウトセッション
日時 2015年6月2日(火)(DAY 1)15:20~16:00
講演トラック Enterprise Advance
講演タイトル

クラウドを活用したオムニチャネル基盤と、それを支える AWS 運用ノウハウの伝授

講師 山崎 貴史、長妻 賢(株式会社NTTデータ)

 

展示ブース
展示内容 Hinemos
・エンタープライズクラウド運用
・Docker運用自動化
展示場所 GOLD SPONSOR 展示ブース

 

 

発表資料

 

クラウドを活用したオムニチャネル基盤構築

(Enterprise Advance NTTデータセッション前半)

 

 

AWSを使ったシステム運用ノウハウ

(Enterprise Advance NTTデータセッション後半)

 

 

見どころ

 

展示ブースでは、Hinemosクラウド対応の最新ソリューションを紹介します。

 

 

展示内容①:エンタープライズクラウド運用

AWSをエンタープライズ領域で使用する際に必要となる様々な運用要件に機能対応しているHinemosを紹介します。

 

 

AWSアカウント登録と自動検知 ~AWSアカウントを登録するだけでEC2の自動検出、自動追尾~
リソースコントロールと課金配賦管理 ~EC2起動停止の自動化とシステム単位の課金分析・課金アラート~
クラウド専用監視マネージャ ~CloudWatch対応、AWS Healthdash Board監視、CloudTrail監視、SES連携~
Hinemos HA on AWS ~AWS上の監視・ジョブマネージャのHA化をCloudFormationで簡単構築~
ハイブリッドクラウド一元管理 ~AWS x VMware環境の単一画面・一元管理~ 

 

 

展示内容②:Docker運用自動化

コンテナ技術であるDockerを利用したDevOps環境の自動運用と、Docker専用の監視・ジョブ管理の機能を紹介します。

 

 

Dockerデプロイ管理 ~GitリポジトリとDockerレジストリと連携して開発環境への自動デプロイ~
Docker運用管理 ~Docker専用監視・エージェントレスのジョブ管理~

 

 (注)上記の内容は現時点(2015.5)での予定になっております。予告なく変更となる可能性がございますのでご了承ください。

 

 

 

関連情報

 

御申込み

 

本イベントのお申し込みは終了しました。

 

 

 

  • 紹介セミナー
  • お申し込みはこちら
  • ハンズオン研修
  • お申し込みはこちら
  • お見積依頼
  • 研修サービス
  • ダウンロード
  • クラウド特集
  • ジョブ特集
  • お問い合わせ
  • FAQ

セミナー・イベント情報一覧