Hinemos

  • RSS
  • Twitter
  • NTTデータ先端技術
  • Hinemosとは
  • 製品・サービス
  • 導入・保守のご相談
  • 導入事例
  • 技術情報

【リリース】HinemosJavaリリース

HinemosJavaの提供開始

2018年11月30日(金)より、Hinemosサブスクリプションご購入者様向けに、HinemosJavaの提供を開始いたします。

HinemosJavaとは、Hinemosの開発元であるNTTデータ先端技術株式会社が独自にサポートする、OpenJDKをベースとしたHinemos専用のJavaです。

HinemosJavaのリリースは、現在ご使用中のJava Runtimeから、HinemosJavaへの移行を強制するものではありません。

現在OracleJavaとの組み合わせで動作・サポートしているHinemosの各コンポーネントについて、HinemosJavaのリリース後も引き続き、OracleJavaとの組み合わせでご利用可能です。

 

HinemosJavaについて

[バージョン情報]

今回リリースするHinemosJavaのバージョンは以下の通りです。

 

HinemosJava8:

  HinemosJava1.8.0_181-hinemos-b13

 

- 今回リリースするHinemosJavaは、OpenJDK8をベースとしております。

- Hinemosの動作を目的としたメンテナンスを当社にて行います。

 

[動作プラットフォーム(※1)]

Hinemosの各コンポーネント(※2)動作環境の内、IAサーバ上のWindows、Linux環境にて動作します。

 

- Windows x86,x86/64

- Linux x86,x86/64

 

HinemosJavaに対応するHinemosのバージョン

 

- Hinemos ver.6.0

- Hinemos ver.6.1

- Hinemos ver.6.2(予定)

 

HinemosJavaの提供方法

HinemosJavaは、Hinemosサブスクリプションご契約者様に提供いたします。

Hinemosサブスクリプションを既にご契約いただいている方も含め、Hinemosサブスクリプション料金以外の追加費用は発生いたしません。HinemosJavaは、Hinemosサブスクリプションご契約者様にご利用頂けるHinemosサポートデスクより入手いただけます。

 

提供ポリシーと保守サポート

保守サービス期間中にある上記Hinemosの各バージョンとの組み合わせ動作を保証する、HinemosJavaを提供いたします。

HinemosJavaは、Hinemosとの組み合わせ用途に限り保守サポート対象となります。

 

(※1) Power Systems, z/Linux環境や、UNIX環境(AIX/HP-UX)については、各OSが提供するJavaをご利用ください。

(※2) Hinemosマネージャ、Hinemosエージェント、Hinemosクライアント/Webクライアント等、Hinemosサブスクリプションにて提供するパッケージを指します。

 

お問い合わせ

詳細は、Hinemosポータルサイトのお問い合わせフォーム、または、HInemosアライアンス、Hinemos取扱店各社にお問い合わせください。

Hinemosアライアンス・取扱店の詳細はこちら
弊社(NTTデータ先端技術)へのお問い合わせはこちら

 

今後とも、Hinemosをよろしくお願いいたします。

 

 

  • 紹介セミナー
  • お申し込みはこちら
  • ハンズオン研修
  • お申し込みはこちら
  • お見積依頼
  • 研修サービス
  • ダウンロード
  • クラウド特集
  • ジョブ特集
  • お問い合わせ
  • FAQ

リリース情報一覧