Hinemos

  • RSS
  • Twitter
  • NTTデータ先端技術
  • Hinemosとは
  • 製品・サービス
  • 導入・保守のご相談
  • 導入事例
  • 技術情報

【ニュース】オープンソースソフトウエアで大規模システムを統合運用管理  統合運用管理ソフト「Hinemos(R) Ver.3」を公開 ~グリーンデータセンタ(R)共通IT基盤サービスにも全面採用~

 

 (株)NTTデータ(代表取締役社長:山下 徹)は、オープンソースソフトウエア(OSS)を活用したシステム運用を大規模システムにも拡大するため、一層の機能強化を図ったオープンソース統合運用管理ソフトウエア「Hinemos(R)」(ヒネモス)の新バージョンを10月31日から公開を開始いたします。

 今回公開する「Hinemos Ver.3」では、大規模なシステム環境に対応するための、複数のHinemosを連携させる機能や、今後利用機会の増加が見込まれるIPv6への対応が追加されます。

 また、これまでの「Hinemos」の適用領域の拡大を目的とし、「Hinemos Ver.3」を対象としたオプションプロダクトをご提供いたします。ミッションクリティカルシステムの運用に必須となる可用性を向上する機能や、サーバ集約・リソースの有効利用の技術として近年注目されている仮想化環境の運用への対応など、より高度な運用要件が求められる業務システムへの適用を可能とするオプションプロダクトを予定しております。

 

詳細はこちらのページをご覧ください。

オープンソースソフトウエアで大規模システムを統合運用管理統合運用管理ソフト「Hinemos(R) Ver.3」を公開 ~グリーンデータセンタ(R)共通IT基盤サービスにも全面採用~

 

 

 

  • 紹介セミナー
  • お申し込みはこちら
  • ハンズオン研修
  • お申し込みはこちら
  • お見積依頼
  • 研修サービス
  • ダウンロード
  • クラウド特集
  • ジョブ特集
  • お問い合わせ
  • FAQ

お知らせ一覧