Hinemos

  • RSS
  • Twitter
  • NTTデータ
  • Hinemosとは
  • 製品・サービス
  • 導入・保守のご相談
  • 導入事例
  • 技術情報

環境構築機能

環境構築機能は、複数のノードに対して環境構築に必要な処理(コマンド実行、ファイルの配布)を一括で実行することができる機能です。

 

コマンド実行

環境構築に必要なコマンド(rpmやservice等)を実行します。
実行前に、コマンドの実行が必要かチェックし、必要なノードにだけ必要なコマンドを実行することができます。

 

ファイル配布

環境構築に必要なrpmファイルや設定ファイルなどを、 Hinemosマネージャから各ノードに配布します。
ファイル配布時にファイルの内容を書き換えることや、 ファイル配布前に、配布前と配布後のファイルの内容の差分点をグラフィカルに表示して、変更される箇所をチェックすることができます。

 

 

管理者への通知

通知機能を利用することにより実行結果を画面表示、メール送信など様々な通知形式で運用することができます。

 

複数ノードの一括実行

スコープを指定することで、スコープに登録されている全てのノードに対して一括で処理を実行できます。

 

 


環境構築機能の設定画面

 

 


ファイル配布の比較画面

 

 


環境構築機能の実行結果確認画面

 

 

  • 紹介セミナー
  • お申し込みはこちら
  • ハンズオン研修
  • お申し込みはこちら
  • お見積依頼
  • 研修サービス
  • ダウンロード
  • クラウド特集
  • ジョブ特集
  • お問い合わせ
  • FAQ