Hinemos

  • RSS
  • Twitter
  • NTTデータ
  • Hinemosとは
  • 製品・サービス
  • 導入・保守のご相談
  • 導入事例
  • 技術情報

Hinemosの機能

Hinemosの5つの機能

Hinemos(ヒネモス)は、下記の5つの機能を中心に構成されています。いずれの機能も、様々なシステムに柔軟に対応できるのが特徴です。

 

1. リポジトリ機能
管理対象に関する情報を集中管理するマスタ機能です。管理対象を効率的に管理すると共に、簡易な資産管理機能を有します。

【詳細はこちら

2. 監視機能
ハードウェアレイヤからアプリケーションレイヤまで、多種多様な方法でシステム全体の稼働状況を一元的に監視する機能です。管理負担を効率化し、システムに障害が発生した場合、いち早く検知し、管理者に通知することが可能です。

【詳細はこちら

3. 性能機能
CPU・メモリ・ディスク・ネットワークのリソース情報を、スコープまたはノード単位で管理できます。現在のリソース情報をグラフ表示機能、収集値のグラフ出力・CSVファイル形式で出力する機能を有します。

【詳細はこちら

4. ジョブ機能
定期的な作業の自動化、インシデント発生時の定型業務などの作業を自動化する機能です。この機能を用いれば、定型的な作業に振り分ける人的コストを抑えることが可能となります。

【詳細はこちら

5. 環境構築機能
複数のノードに対して、エージェントレスで環境構築に必要な処理(コマンド実行、ファイル配布)をGUI画面上の操作のみで一括で実行できます。

【詳細はこちら

 

 

その他

その他、上記以外にも柔軟な運用管理を実現するため様々な機能を提供しています。以下に一例を紹介します。

 

カレンダ機能

日付・曜日・時間を実行規則として登録することができ監視機能やジョブ機能の稼働/非稼働の期間として連携させ運用することが可能です。

アカウント機能

ユーザとロールを管理する機能、アクセス権を管理する機能を提供します。Hinemosを利用するユーザ毎にHinemosの各機能単位で参照・作成・更新・実行権限を付与することができます。

  • 紹介セミナー
  • お申し込みはこちら
  • ハンズオン研修
  • お申し込みはこちら
  • お見積依頼
  • 研修サービス
  • ダウンロード
  • クラウド特集
  • ジョブ特集
  • お問い合わせ
  • FAQ